出張撮影の「Mag-Photo」|女性カメラマンが担当する出張撮影

「その人が持っている雰囲気・人柄をうまく拾い上げてくれる」プロフィール出張撮影【お客様の声】

出張撮影サービス マグフォト

 

カメラマンの小坂です。

 

 

 

滋賀県の増田工務店、代表の増田勝巳様

プロフィール写真出張撮影をさせていただきました。

 

【お客様の声】を頂きましたので、紹介させていただきます。

  1.  

 

 

 

  • 1、どのような悩みがあって依頼しましたか?

  • これまでのプロフィール写真は、今まで自分が写した写真を加工して使っていました。

  • でも角度や表情などまではいいと思うものを取るのは不可能で、これが一番マシかな?という感じのものを使 っていただけでした。

  • 最初はそれで十分と思っていましたが、知り合いがどんどん写真を変えていくのを見ていると“これではダメかな?”とも思っていました。

  • でも自分の意志だけで写真写りは変えられないし、イメージする写真を撮ってもらえる人がいるのかも分からずで諦めていました。

 

  • 2.  数ある写真撮影サービスの中でどうしてご依頼いただけましたか?

  • キッカケは、知り合いのプロフィール写真を見たことです。

  • 知り合いの顔はよく知ってい ますがあまりにも印象良く撮れていて“こんな写真が撮れるってすごい”の一言でした。

  • よく見ながら何が良いかって考えたら、写真の技術もさることながら、多分一瞬の表情を逃さずとらえて写真に残せる感性のすごさかなと思ったので、これは一度撮ってもらうべきだと思いました。

  • これって撮られる側より撮る側の感覚のほうが良くないとあんな写真は残せないと思ったからです。

  • 自分で写真を撮っていても、一番難しいと思うのはその部分でしたから。

 

  • 3.  撮影を終えての感想は?


  • 正直、むちゃくちゃ緊張しました。

  • プロのカメラマンに 1 1 で撮ってもらう経験は初めてだったし、自分がどんな表情しているのか?どんな風に撮れているのか全く想像もできないので、最初から最後まで迷いっぱなしでした。

  • 撮影ってもっとカメラマンからの指示が出るものかと思っていましたが、小坂さんもあえてこんな風に笑ってとか、こんな表情をしてとかという指示を出すことが無かったです。

  • なのに想像以上にうまく一瞬の表情を捉えてもらえていたのには本当にびっくりしました。自分ではあんな表情をしたつもりがなかったですから() もしかしたら“もっとああして、こうして”と指示を出されていたらあんな写真は撮れなかったんじゃないかと思います。

  • 指示して作り出す写真よりもその人が持っている雰囲気というか人柄をうまく拾い上げてくれる小坂さんのうまさに“頼んでよかった”と思いました。

 

  • 4.  撮影を検討されている方へのメッセージ

  • 撮られている本人の思った以上の表情を撮れるのは、カメラの技術以上に撮る人の感性が大事なんだと思います。

  • その意味でも小坂さんは思った以上の表情を無理に作らせず自然に引き出してその一瞬を最高に切り出してくれるので、ものすごく印象のいい写真を撮ってもらえます。

  • プロフィー ル写真でも大事なことだと思いますし、家族の写真だったらこういう人じゃないと本当にいい写真 は撮ってもらえないと思います。

  • 実際自分ではそんな表情を撮れる自信は全くありませんし... 大まかにでもイメージを伝えれば、絶対イメージ以上の写真を撮ってもらえると実感しました。

  • 大手の写真スタジオなんかで撮るより絶対いいものを撮ってもらえるのでオススメです!

 

 

増田様、とても丁寧にお応えいただきまして、ありがとうございました。

 

この【お客様の声】のご返答からも分かるように、とても誠実で丁寧な方です。

地元に根ざした工務店で、長年信頼を得ているのがわかります。

 

 

活躍の幅が広がるにつれて、何かと必要になるプロフィール写真。

ご縁をいただいて、増田さんの優しさや、誠実さや、親しみやすさと、長年の経験からくる自信、

をプロフィール写真に残したいなと思いました。

 

家を建てるって、多くの人が一生に一度の大きな買い物。

 

家を建てている友人達をみていて、

どこで建てるかも重要、担当者が心底信頼できる方か!も、もっと重要!

と感じます。

 

人の営みには「人」との信頼関係が必要。

 

「もしかしたら“もっとああして、こうして”と指示を出されていたらあんな写真は撮れなかったんじゃないかと思います。」

 

被写体がプロのモデルさんだったら、「ああして、こうして」と言います。

言ったら本当にその通りにしてくれます!

 

でも、マグフォトに依頼をくださる方々は撮影が初めてだったり、慣れていない方です。

「ああして、こうして」と言えば言うほど、どんどんぎこちなく、イメージから遠くなります。

 

だから、言葉を変えて、「ああして、こうして」は言わないように気をつけています。

「その人が持っている雰囲気というか人柄をうまく拾い上げてくれる小坂さんのうまさに“頼んでよかった”と思いました。」

 

ありがとうございます。

マグフォトに依頼くださる方々は、本当に人柄の良い方ばかりです。

 

でも、写真が苦手、と思っている方が多いです。

 

写真が苦手であっても、人柄の良さは滲み出ているものなので、大丈夫です。

依頼者が心を開いて撮影に臨んでくださるように、私も心を常に全開!で撮影に臨んでいます。

増田様、掲載のご快諾、ありがとうございました。